3万円借りたい

\今日中に3万円借りたいなら/

トップページ

「急な出費でお金がない…」
「金欠で生活費が足りない…」
「給料日前にピンチ…!」


今すぐお金が必要な方必見!
こちらでは、今日中に即日融資でお金を借りたい方のために、おすすめのカードローン会社をご紹介しています。

少額融資を希望する方には、銀行カードローンより大手キャッシング会社の方が、最大30日間の無利息期間があるのでおすすめです。
(※最短1時間融資)

30日以内に一括返済すれば利息0円で借りれます!

大手キャッシング会社なら、はじめて利用する方に限り「最大30日間利息0円」になるサービスを実施しています。30日以内に借入額を一括で返済できれば、無利息でお得に借りれることになります。

3万円という借入額は金融機関にとっては少額なので、毎月安定した収入さえあれば、パートやアルバイトをしている方でも即日融資を受けることはそう難しくありません。

パソコンやスマホを使って、申込手続きから契約手続きまでをすべてWebで済ませてしまえば、あっという間に借り入れが完了しますよ。
※申し込む曜日や時間帯によっては、翌日以降の取扱いになる場合もあります。

\今日中に3万円借りれる/
即日融資OKなのは?

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

まとめ

今すぐお金が必要な方のために、おすすめの大手消費者金融3社をご紹介しました。

銀行カードローンの方が金利が安いと言われていますが、3万円だけの借り入れであれば、大手消費者金融を利用した方がお得で早いのでおすすめです。

特にプロミスなら、契約完了後に最短10秒で振込キャッシングができる「瞬フリ」サービスがあります。三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方のみ利用できるサービスですが、他の銀行でも振込融資はできますので、利用してみてはいかがでしょうか。

3万円借りる方法Q&A

「少しだけお金を借りたい」「給料日前の金欠をどうにかしたい」という方は多いですよね。こちらでは、今日中にお金を借りたいという方が気になっているポイントを、Q&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.明日までお金が必要です。キャッシングで3万円借りたら利息はどのくらいですか?

A.借入から30日以内に一括返済すれば、利息0円で借りられます。

大手の消費者金融であれば、はじめて利用する方に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスを実施しています。ということは、30日以内に一括返済を行なうことで、無利息でお金を借りることが可能になります。

もちろん分割での返済も可能で、毎月1万円の返済なら利息は約1400円。借入期間が短いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今日中に3万円借りたいんですが、免許証だけで借りれますか?

A.はい。借入金額が50万円以下であれば、基本的には運転免許証などの本人確認書類だけで借り入れできます。

運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証やパスポート、住民票や個人番号カード(マイナンバーカード)など、借入先に応じた必要書類を用意してください。

Q.少額キャッシングでも審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングの利用が初めてならまず問題ありません。

審査が通りやすいカードローンはありませんが、プロミスアイフルなどの大手キャッシング会社の場合は、どなたでも申し込みしやすい条件となっています。

その申込条件とは、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」となっているため、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦であっても、お金を借りることが可能となっています。

派遣社員や契約社員でももちろん申し込めること、借入金額が少額であることから妥当なところかと思われます。

3万円借りたい方向けの基礎知識コラム

少額融資も可能なキャッシングを夫に無断でするやり方も存在します。カードの受け取りを自動契約機で行って、利用明細をネットで見れば、普通ならバレてしまうことはないと思います。



気付かれないように気をつけて、早めに何とかすることも重要です。

もし、今すぐお金がいる時は今日中にお金を貸してくれる消費者金融を探し、遅い時間だと審査が終わらないこともあるので、お申込み時間を考えましょう。
主婦がお金を借りるための通常の条件はバイトで定期的に収入があることで、審査の結果がすぐに出るように不備なく申込書に必要事項を記載してください。
また、夫に収入があれば、少額融資を受けられるところがほとんどでしょう。
乗り換えローンに関する銀行の説明では、今借り入れで利用している消費者金融から借り換えをしたら、今の返済額よりもその額が減って月々の返済額が軽減すると言いますよね。結局、消費者金融はその使い道には関係なく簡単にお金を借りられる事から、金利の設定が高くなっているのでしょうか?お金を貸すことは、人間関係のもつれにつながります。

名前を借りることだけでも避けるべきです。消費者金融で少額融資を受けようとしたら年収証明書類を要求されることがあります。


提出後、さらに年収の三分の一までしか貸すことができないと言われるのです。そうなると、次にやりがちなのは、他人の名前を騙ってお金を借りることでしょう。今日中に3万円だけ借りたいなら、プロミスの振込キャッシングがおすすめです。



しかし、これは、お金を借りるケースと同義ですので、避けてください。



消費者金融からのキャッシングなどは、貸金業を営む業者からあくまで少ない金額の少額融資をしてもらうという債務を負うというケースの借金になります。大体多くの場合お金を貸してもらうのであれば借り入れする本人以外が保証人になったり、弁済のための担保を必要とします。
ですが、貸金業者からのキャッシングを選択すれば、連帯責任を負う保証人や、売却して返済に充てるための担保の準備は別に不必要な事柄なのです。

申込者が間違いなく本人であるという証明になる書類を出せば、お金が手元に届くことになりますから大丈夫です。


ネットを使えることが当たり前になった今ではパソコンやスマホなどからお金が借りられるようになったので、一般的にもかなり手軽に利用可能な時代になってきました。
また、実際にお金の借り入れが可能であるのは最低でも18歳か、もしくは20歳以上であり返済が滞ることのないよう安定した収入がある人です。



借り入れに必要な金利は個々の金融会社によって違っているので、いろいろ調べてみましょう。ほかの会社と比較しても金利が低めのところを探すのが無駄を抑えて少額融資も可能なキャッシングをするコツです。
親などから借金する時の印象良く感じる言い訳として、1人暮らしの最中に突然会社から解雇されて生活費が底をついたり、生活していくうえで学費が捻出できなくなったりなどの仕方なく許さねばならない理由を話すようにするといいでしょう。


娯楽費などの生活をしていく上で必要ない理由を述べる事は、避けた方がいいです。


とりあえずお金が必要だからと、適当に業者を選ぶのは良くありません。

まずは、複数の業者のサービスを調べて、比べておきましょう。
業者が違えば異なる利率が適応されていますし、対応したATMの数にも差があるでしょう。

初心者の方は金利ばかりに気を取られがちですが、対応したATMが身近になければ借入も返済も面倒になってしまいます。便利にキャッシングを利用するためには、借りたり返したりの手続きが楽にできるかどうかもポイントです。



申し込みを考えている金融業者のHPをチェックしたり、総合情報サイトで比較しておけば、都合の良い業者が見つかります。
当然ですが、女性でもお金が必要になりキャッシングを利用したい時があるでしょう。

最近では女性が気軽にキャッシングできるように、キャッシング事業の中に女性専用のサービスを取り扱う金融機関が増加しています。レディースキャッシングの特徴としては、店舗の対応スタッフの大半が女性で占められていたり、女性だけを対象にしたサービスだったりするのです。よく思い違いをされる方もいますが、女性用のキャッシングだからといって、金利が低かったり限度額が高いということはありませんから、注意してください。

とはいえ、同じ女性であれば話しやすいこともありますし、もし家族が電話を受けてしまっても企業名は出されませんし、女性の声なので不審に思われないでしょう。カードローンやキャッシングでお金を借りるのは、本当に最終的な選択だと思っています。

物品ならクレカで買えますし、お金(利息)を払ってお金(融資)を得るのは相当な理由が必要なのではないでしょうか。「借りて、返す」は当然ですが、借金癖がつくとなかなか抜け出せず、あとで必死の思いで返したという話も聞きます。

そうならないようにするためには使いみちを決めたら再検討し、自分で用意できる額を用意してから不足している金額のみの利用に限ればあとで後悔することもないでしょう。今日中に3万円だけ借りたいなら、プロミスの振込キャッシングがおすすめです。

3万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ3万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

今日中に3万円借りたいなら↓