3万円借りたい

\今日中に3万円借りたいなら/

トップページ > 京都府

「急な出費でお金がない…」
「金欠で生活費が足りない…」
「給料日前にピンチ…!」


京都府で今すぐお金が必要な方必見!
こちらでは、京都府で今日中に即日融資でお金を借りたい方のために、おすすめのカードローン会社をご紹介しています。

少額融資を希望する方には、銀行カードローンより大手キャッシング会社の方が、最大30日間の無利息期間があるのでおすすめです。
(※最短1時間融資)

30日以内に一括返済すれば利息0円で借りれます!

大手キャッシング会社なら、はじめて利用する方に限り「最大30日間利息0円」になるサービスを実施しています。30日以内に借入額を一括で返済できれば、無利息でお得に借りれることになります。

3万円という借入額は金融機関にとっては少額なので、毎月安定した収入さえあれば、パートやアルバイトをしている方でも即日融資を受けることはそう難しくありません。

パソコンやスマホを使って、申込手続きから契約手続きまでをすべてWebで済ませてしまえば、あっという間に借り入れが完了しますよ。
※申し込む曜日や時間帯によっては、翌日以降の取扱いになる場合もあります。

\今日中に3万円借りれる/
即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率0.9%~12.0%
限度額最大1,000万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短30分審査で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は最大30日間利息0円
  • Web完結で契約手続き可能
  • 免許証のみで借りれる
  • PC・スマホで今日中に申し込みOK

【必要書類】
アコムは、運転免許証のみでもすぐに申し込み可能です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など

※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • はじめてなら30日間無利息
    メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • Webなら最短1時間融資も可
  • カードレス契約なら郵送なし
  • 大手キャッシング会社で安心

【最短10秒で振込融資】
プロミスでは、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座をお持ちの方に限り、「瞬フリ」サービスが利用可能に。
「瞬フリ」とは、Web契約完了後に最短10秒で振込融資ができる便利な振込キャッシングサービスのことです。

【必要書類】
プロミスは、運転免許証のみでも今日中に申し込みが可能です。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
来店不要で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は30日間利息0円
  • Webですべての手続き完了
  • カードの配達時間が選べる

【必要書類】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード など

まとめ

今すぐお金が必要な方のために、おすすめの大手消費者金融3社をご紹介しました。

銀行カードローンの方が金利が安いと言われていますが、3万円だけの借り入れであれば、大手消費者金融を利用した方がお得で早いのでおすすめです。

特にプロミスなら、契約完了後に最短10秒で振込キャッシングができる「瞬フリ」サービスがあります。三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方のみ利用できるサービスですが、他の銀行でも振込融資はできますので、利用してみてはいかがでしょうか。

京都府の方向け3万円借りる方法Q&A

「少しだけお金を借りたい」「給料日前の金欠をどうにかしたい」という方は多いですよね。こちらでは、今日中にお金を借りたいという方が気になっているポイントを、Q&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.明日までお金が必要です。キャッシングで3万円借りたら利息はどのくらいですか?

A.借入から30日以内に一括返済すれば、利息0円で借りられます。

大手の消費者金融であれば、はじめて利用する方に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスを実施しています。ということは、30日以内に一括返済を行なうことで、無利息でお金を借りることが可能になります。

もちろん分割での返済も可能で、毎月1万円の返済なら利息は約1400円。借入期間が短いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今日中に3万円借りたいんですが、免許証だけで借りれますか?

A.はい。借入金額が50万円以下であれば、基本的には運転免許証などの本人確認書類だけで借り入れできます。

運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証やパスポート、住民票や個人番号カード(マイナンバーカード)など、借入先に応じた必要書類を用意してください。

Q.少額キャッシングでも審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングの利用が初めてならまず問題ありません。

審査が通りやすいカードローンはありませんが、プロミスアコムアイフルなどの大手キャッシング会社の場合は、どなたでも借り入れしやすい申込条件となっています。

その申込条件とは、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が条件となっているため、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦であっても、お金を借りることが可能となっています。

派遣社員や契約社員でももちろん申し込めること、借入金額が少額であることから、借入審査はそう厳しくないと思われます。

3万円借りたい方向けの基礎知識コラム

キャッシングの広告が近頃ではあちこちで目立ちますが、キャッシングすることも借金をすることも実は同じなのです。


でも借金と言うよりは、少額融資も可能なキャッシングという英語で記した方が、少しおしゃれ感がありますし、嫌悪感も少ないみたいです。


キャッシングでお金を借りるには、勤務する会社名等と勤続年数を伝えなければなりません。借り手の返済能力の有無を判別するのがその目的です。

すると、職場に在籍を確認する為の電話等が入ることになります。職場への連絡を嫌う人もいると想像できますが、現在では消費者金融だと周囲に知られないような配慮があるようです。
 今となっては当たり前の話ですが、機械でキャッシングの申し込みができる無人契約機は新たなキャッシングサービスの時代の始まりでした。


無人契約機がなかった頃には、店頭の窓口で申し込むのが普通でした。

今はもっと手軽で便利になり、外出する必要もなくなりました。普段使っているスマホを利用してアプリを入手し、指示に従って操作すれば、申し込みがすぐにできるほか、少額融資の返済計画を立てるなどの便利な機能が付いているものもあります。


借入れを行う消費者金融によって一度に申請できる借用限度額というのは決まっていますが、少しだけ借りたいといった場合の小額のお金や即日融資だけでなく、500万円ほどの高額融資も申込みをすれば少額融資をうけることが出来ます。

また申込みをしてからの対応も早くスムーズで、スムーズにお金が手元に届くので、大変便利ですし、急用ですぐにお金が必要な方にはおすすめです。このような借入れもカード一枚で申込みできるというのが、今では基本となっています。

少し前に、手早くキャッシングしてほしいと思って、モバイル機器から借入れ申し込みをやってみました。スマホから申し込むを行うと、手続きが迅速になるので、借入金の振込までの時間がかなり短縮可能だからです。予想通り、短い時間で振込を受けることができました。
少額融資も可能なキャッシングの契約には身分証明書が必須になります。どのようなものが使えるのかと言うと住民票はNGですが、お手持ちの運転免許証や健康保険証など確実に本人であると証明できるものが必要です。運転免許証のように、顔写真が付いているものなら、それだけで十分ですが、保険証を使う方は、住所確認ができる郵便物を揃えて出し、確認精度を高める必要があります。一部の業者では、保険証だけでも運転免許証と同じように使えるので、あらかじめきちんとチェックしておきましょう。融資をおこなっている会社は日本全国北から南まであり、日常的にCMを見たり街頭の看板を目にしている人もかなり大人数いらっしゃるのではないでしょうか。

ただ、業者名などは聞いたことがあるだけで現実的に少額融資をしてもらった経験はないという場合、かかる利息について等、色々分からないことも多いでしょう。



キャッシングを展開する会社のサイトをチェックしてみると簡単な入力で簡易的な審査を受けることが可能だったり一ヶ月あたりの返済額、完済までにかかる時間の計算などをスピーディーにおこなってくれますので安心です。



僕の兄は真面目でしたが、いつのまにか少額融資も可能なキャッシングしていてけっこう痛い目を見ていたんです。一人暮らしで余裕がないのに仕事用の服を買ったり旅行に行ったり、一気にお金が足りなくなってしまうのも当然ですよね。そのときカードローンを使うことはためらいましたが、一度使うと簡単でした。
ありがちなことかもしれませんが、その後も相変わらずの使い方をしていて、そんなに大した額じゃなかったはずなのに借金が減らないのです。

保険を解約したお金とボーナスで全額を繰上げ返済したのです。


銀行系のキャッシングの最大の特徴といえば、利率が低いため、低金利で済むということでしょう。また、銀行系は総量規制の対象外になります。

総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことですから、ノンバンク系より限度額が高めに設定されるのも嬉しいポイントです。当日中に借りられるのはもちろん、社会的な信頼度が高いのが銀行系キャッシングの強みでしょう。
それに、提携ATMの数が多いため、最寄りのコンビニなどからでも借入返済できるのは便利です。

とはいえ、その分だけ審査の通過率は低くなり、審査落ちしてしまい、少額融資を受けられない人も多いのですが、もし、審査に通過するのであれば、銀行系のキャッシングを選びましょう。



いますぐ、お金を工面しなければならない人からしてみると、即座に現金を貸してくれるキャッシングサービスはありがたいサービスだと言えるでしょう。今の時代、ほとんどの大手キャッシング業者は少額融資に対応していますし、審査回答まで30分という、必要な時にすぐに融資を受け取れるサービスも登場しています。しかし、スピードだけに注目するのではなく、返済方法や金利についても他社と比較しておきましょう。慌てて借りてしまって想像以上に高い金利で借りる羽目になるかもしません。

はやる気持ちを抑えて、返済計画を立ててピッタリの少額融資も可能なキャッシング業者を見付けましょう。

京都府3万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ3万円借りたいなら/
おすすめNO.1はJ.Score

京都府で今日中に3万円借りたいなら↓